彼氏欲しい・募集中の女性に教える彼氏探しの方法~恋人ほしいけどできない女性へ~

彼氏欲しい!募集中!の女性に彼氏探しの方法や、彼氏の作り方を紹介。彼氏募集ができる出会い系サイトや出会いアプリをランキング形式で掲載。恋人ほしいけどできない女性には、彼氏ができる方法なども紹介しています。

女子高校生に教える好きな男子の落とし方

      2016/03/04

3TdfjE6l

男の子よりも女の子の方が高校生になると恋人関係に憧れるものです。

とくに女友達に彼氏が出来たときは「彼氏欲しい!」という気持ちが強くなり、周囲の男子を見渡したりして無意識に彼氏探しをしちゃいますよね。

今回は、そんな彼氏欲しい女の子に教える高校生向け男子の落とし方を紹介していきます。

高校生の男子の落とし方

高校生の男子は、意外とピュアです。
ピュアで不器用なので、本当は彼女欲しいのにそっけない素振りをしたりします。

そんなときは、手紙を書くのが有効です。

ラブレターは古いのでは?と思うかもしれませんが、「前からずっと好きでした」「大好きです。付き合ってください。」などのように1、2行ほどの手紙を彼の机の中に忍ばせておくと効果的です。

古風ですが、おすすめな落とし方になります。

メール・LINEを使う方法

気になる彼とメールやLINEでやり取りしている仲なら、それらを使ってアプローチするのも使える落とし方です。

文字での会話だからこそ素直になれる部分もありますし、顔が見えないぶん「実は彼氏募集中なんだ~」なんて大胆なことも言えちゃいますよね。

しかし告白をメールやLINEでは絶対にしないでください。
自分の気持ちはきちんと直接伝えましょう。
彼氏欲しいと強く思っていると大切なことを忘れがちです。

「彼氏探し中」「彼氏募集中」と言うのは簡単ですが、実際に彼氏を作るとなると慎重に言動を取る必要があります。

彼が部活をしているなら

運動部に入っている男子はとくに狙い目です。

練習試合や大会の応援へ行くときに手作り弁当や差し入れなどを持って行けば、かなり良いイメージを与えられます。

大きな声で観客席から彼の名前を叫んで「がんばれー!」と言ったり、少し目立つ行動をすることによって彼もあなたを意識し始めるしょう。

口では「恥ずかしいからああ言うのやめろよ」なんて言っていても、実は心の底から嬉しかったりするものなのです。

文化部に入っている彼の場合は、部活が終わるのを待って「一緒に帰ろ」と誘うのがベターだと思います。
繰り返すうちに自然な形で意識し始める事でしょう。

とりあえず彼氏欲しいと考える年頃でも、相手が誰でもいいわけじゃないですよね。
好きな男の子とお付き合いできるようがんばってください。

関連記事

 - 彼氏作り方, 彼氏欲しい学生